2014年06月28日

20140628_天使の里グランドOPフェア

天使の里グランドオープンに行って来ました。
写真はドルパアフターでゲットしたナイトスワロウのアレンジです。
IMG_20140628_191725.jpg

長文に付き折りたたみます。

嵯峨嵐山にある天使の里が改装グランドオープンしたので行って来ました。

08:00
到着は8時過ぎ、この時点ですでに10人少々並んでいました。

10:00
列形成開始。各人くじを引き、その番号で再度目的別に列を形成していました。

イメージでいうとこんな感じです
母列:1、2、3、4、5、6、7、8、9、10

限定お迎え列   :1、4、8、9、10
コーディネート列 :2
すみかSHOP列   :3、6、7
一般列(入場のみ):5

なお列形成時に会員番号をスキャンして重複登録できないようにしてあったそうです。

10:30
重田社長によるテープカット、まぁどこもこんなものかと
img_1495.jpg


11:00
入場開始
館内の様相は大きく変わりました。
まずカウンターですが衝立ができて内部が見えなくなりました。
雰囲気的には好感が持てます。
(ここの撮影は現地にて重田社長に口答で確認済み)
IMG_20140628_111015.jpg

また、霞中庵も奥まで見えるように開かれていました。
img_1507.jpg

ちなみにこのソファ、人間サイズのレプリカが里館内4階にあり、実際に座れます。
img_1508.jpg

4階の窓際、霞中庵を見下ろせるコーナーには螺鈿が埋め込んでありました
img_1504.jpg

サイズ的にはこれくらいです。
img_1506.jpg

今まで殺風景だった4階にも撮影ブースが新設されました。
IMG_20140628_112205.jpg

その代わり4階のテーブル・椅子数は減少しています。
IMG_20140628_112220_.jpg

2・3階の展示エリアは撮影禁止ですが、展示が整理され分かりやすくなっていました。
銀貨の誓いで使われているサーベルですが、DENIX製ではないかと見当をつけることができました。(ちなみにティナの武装もDENIX製です)

4階・3階の撮影ブースは増設されていましたが、その分1階での撮影禁止エリアが増えているので要注意です。特に降臨台も撮影禁止になりました。(聖母は異動になった模様)全体的にシックになり宗教色が薄れたのは好感が持てます。
06/29:訂正ヴェールの後ろ側に聖母像らしきものが確認できました。しかしながら通常ではあついヴェールに遮られ視認するのは困難です、また幼天使?たちが異動になったのか常勤ではなくなりました。(式典時のみの非常勤の可能性あり)いずれにしても通常は降臨台のみが見えているだけです。

なお、テープカット前の挨拶で社長がふれていたのですが里がSD専用になるのに合わせ、DD専用施設を作ると明言しました。秋葉原のDDポイントのことか、あるいは別場所を関西に作るのかは不明ですが、住み分けの方針になるのでは、と思われます。

さて、他撮影ブースですがこんな感じです。
img_1528.jpg

img_1520.jpg

恒例の喫茶室でティータイムを楽しんで帰りました。
img_1514.jpg
posted by kiyomido at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/100721086
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック