2014年06月01日

20140601 梅蜂蜜錬金

以前より毎年この時期になると梅シロップを作っています。
ちなみに私はアルコールに極めて弱いので梅酒は飲めません。

一般では青梅と同重量の氷砂糖で作るのですが、私のアレンジでは青梅と同重量の蜂蜜で作ります。青梅からのエキス抽出は浸透圧によるものなので氷砂糖を使うのは理にかなっています、その分蜂蜜で作るとなると浸透圧が低く抽出に時間がかかる、さらには氷砂糖に比べ様々な成分が入っている為変質したり、場合によっては発酵する等、その分難易度が高くなります。

作り方は殆どの工程で梅酒や梅シロップと同一です。

1.数時間水に漬けた青梅を用意します。
少しでも変色していた場合、この工程は飛ばすこと。
また、金属製容器は厳禁です。
IMG_20140531_121020.jpg

2.青梅の水気を飛ばします。
IMG_20140531_122212.jpg

3.焼酎で消毒した瓶に同様に焼酎で消毒した青梅を充填します。
この時できるだけ直接手で触れないように注意

4.蜂蜜を入れる。お酢を少々追加(青梅1kg蜂蜜1kgに対し50ml)
IMG_20140531_131814.jpg

5.冷暗所に保管、一日一回瓶を振って攪拌する。
この時発酵が始まっていないか、確認すること。(発酵していた場合、内圧が上がります。その場合慎重に蓋を少し開けて内圧を逃がしてください)

漬け置いて1日経ったものがこちらになります。
IMG_20140601_190802.jpgIMG_20140601_190802.jpg

これから暫く監視体制です。
posted by kiyomido at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記